忍者ブログ

吉良吉影は静かに暮らしたい

2014
02,21

Tバックお姉ちゃんズからレア素材を取ろうと縛ったり縛ったり縛ったままぶっ殺したりしてるのだけど落ちない。ぐぬぬ。全身縛りにチャレンジしたら案の定、最後の縛りと同時に最初の縛りが解けたりして上手くいかない。全身縛りのお姉ちゃんはまだしも、「まずは動きを封じるといい」の意味が今日になっても皆目検討つかない。


こうなると「解析グラス」を使って先に素材の名前を確かめるというのも手な気がしてきた。ただ、解析グラスって金色アイテム(素材個数限定アイテム)なんだよなあ。しかもストックは一個しかないし。まあ、解析グラスで図鑑を解放してしまうと、万一そのアイテムを入手できなかった場合、そのアイテムが「実際にドロップして解放したのか」「解析グラスで解放したのか」が判断つかなくなってしまいそうなので、グラスで名前を確認したらリセットしてしまう、というのも手かな。ただ、結構お姉ちゃんを狩ってしまったので、ダンジョンの奥の方に行かないとエンカウント出来なくなってるのは問題だけど。


あと、今日は探偵バリアにやたらとバッドが付いていたので、まあもういいやとバッドが付いた状態で探索準備を付けてみた。確認したのはこのくらい。


・グリモア効果がレベルの半分になる。


大惨事である。グリモアスキルに頼りまくっている現状(ハリケーンパンチ、力溜め、コロシップオーラetc)、こんな状態になってしまったら探索がおぼつかない。しかも、これだとグリモアチャンスで出来たグリモアのレベルも多分半分になって生成されるのだろう。まさにバッド効果である。


・希少種が出なくなる


いやあ、これはどうだろう。グッド効果の方に「希少種が出やすくなる」というのがあって、「これはグッド…なの…か……??」と疑問に思っていた自分にとってはむしろこれはグッド効果なんじゃないかという気すらしている。特に新規ダンジョンに潜る際などはリスクも減らせるし、いい面しか無いように思えるんだけど。


・探索準備効果が出なくなる


これはかなしい。効果を付けに行ったらそれがなくなってしまうのだ。100エンだけ払って何も変わらない。丸損である。


・グリモアの出来が極端になる


これはグッドとバッドの両面がありそう。多分、スロット一つにレベル1、という最低グリモアが量産される傍ら、極稀にレベルマックス(まではいかないか…??)の、スロット一杯のものが出来るという事なのだろう。


せっかくこれが付いたので、レベル1のナターリアに「アザースステップ レベル1」だけの入ったグリモアを持たせてグリモアチャンスを起こさせてみた。すると!


「アザースステップ レベル1」だけの入ったグリモアが出来ました!(ジャーン)


うーん、この。


B19Fはラストフロア(中央)まで到達。Tバックお姉ちゃんズ三体が視認出来るが、この三体を倒して終わり……では無い様な気はしているが、果たして。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]