忍者ブログ

吉良吉影は静かに暮らしたい

2014
04,04

中学生の夏休みの日誌じゃないんだから、溜めてないで今日プレイした内容を垂れ流す方針にシフト。「キリのいい所まで行ったら書くかー」と思って2、3日放置すると「わお!現状の状態を日記に書くための前提説明がこんなに!しんじゃう!」という状態になってまた日記書くのダルくなって、そうすると更に書く内容が増えて日記から手がより遠のくという悪循環。これを断ち切る為に、今日からは短い内容をコンスタンスに投稿して行こうと思います!


で、もういい加減ウン十年も人生やってると、自分の行動パターンっていうのが分かってきて、私の場合は「これからコンスタンスに投稿します!(キリッ)」っていう宣言をした直後にパタリと止めるというパターンが非常に多い。はっきりわかんだね。だからもしかしたら、この日記が最期の世界樹日記になるかもしれない。


---------------------------------------


レア素材を取る為に魔竜さんに再挑戦。初撃破の時点から既に5レベルは上がっているので、前回ほどの苦戦も無くあっさり撃破……出来たら良かったんだけどね!なんだこいつは……訳が分からない程に強い。こいつを5レベルも低い状態で撃破したというのが信じられない。全く歯が立たないレベルだった。


前回戦ったときに「パワーディバイド」が何故か効果を発動しなくて、「恐怖の竜牙」が全体に突き刺さってたんだけど、どうも「テラー」(と言うか状態異常?)が入ると「パワーディバイド」が無効化されてしまうらしい。逆に言えば、テラー耐性のアクセサリさえ付ければ「パワーディバイド」は有効であるという事だ。防御力が下がってしまうので、一抹の不安を覚えるが、そこは「渾身ディフェンス」で補うことにする。「オートガード」の前提で取得していただけなのだが「対象が自分一人」な分、防御力上昇も大きい。


試すと「渾身ディフェンス」「防御隊列」に加えて「力祓いの呪言」まで入れると、安定してパワーディバイドで「恐怖の竜牙」を受けきれる事が判明した。す、すごいな……これが、極まったパラディンの力……!


しかし、「渾身ディフェンス」の対象は自分自身なので、効果ターンを延長する際にどうしても「パワーディバイド」を解除しなければならないスキが生まれる。今回も、そのスキを完全に狙われたように突かれて全滅してしまった。まさか本当に「渾身ディフェンス」をかけ直してるときに「恐怖の竜牙」が飛んでくるとはなあ。


---------------------------------------


かけ直しのスキを埋めるべく、ついに倉庫の奥底で眠っていた「禁忌の輪舞曲」のグリモアを使うときが来た。「禁忌の輪舞曲」は全体のバフ(と実はデバフ)を種類問わず延長させるというシロモノ。もともとはむつみちゃんの「無双の構え」の延長の為に取ったのだが、「渾身ディフェンス」も同時に伸ばせるのはオイシイ。


桃華ちゃまの「パワーディバイド」運用が上手く行ったら、「血の暴走」(HP減少時カウンター攻撃発動)・「憤怒の力」(HP減少で攻撃力UP)を組み合わせて桃華ちゃまのカウンター無双が出来そうである。「オートガード」の取得もコンボの一環である。パラディンの攻撃力では高が知れてるかもしれないが、スキルのコンボを考えるのは楽しいものである。


また、「禁忌の輪舞曲」はまだレベル6なので、「グリモアレベル+2」を利用して、少なくとも「レベル9」までは上げてターン延長を「3」にしなければらない。(レベル6では2ターンしか伸びない)そもそもスキル上げも重要だが、「禁忌の輪舞曲」に関しては所持数が一個しかないので、予備を作っておきたい気持ちもある。


さらにこれを機会に、全体のグリモアももう一度見直してみる事にする。これまで桃華ちゃまが持っていた「ホーリーギフト」「博識」を他に回してスペースを空けたり、銀のグリモア(グリモア枠6つ)を確保してスキル枠の拡張をしたり…。最終階層(と炎竜)に向けての準備は始まったばかりである。(その前に魔竜さんだけど)

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9
12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]